okameのブログ

2014年慢性腎炎合併妊娠、出産→2015年紫斑病性腎炎のため透析導入→2016年耳下腺腫瘍(悪性)手術→2018年腎移植。通院、小学一年生の子育て等の日記帳です。

通常登校

明日から通常登校が始まります。 5月後半には3回の分散登校がありました。3時間授業で給食無し。 明日からはびっしり5時間授業です 夏休みは10日間に短縮、授業参観や校外学習等、前期ほとんどの行事は中止。 運動会は秋開催を検討中とのこと。 休校中のまと…

ブログ村に記事が反映されない(5/31追記)

3月9日投稿の記事を最後に、以降の記事がブログ村に反映されていません。 最新記事を反映 とか ping代理送信 とか。いつもやっていることを試していますが、だめでした。 どうしたらいいんだろう 5/31追記 ブログ村に問い合わせたら、すぐに解決して頂きまし…

健全な状態ではない

本来は集団生活を行っている年齢の子供が、一日中母親とべったりと過ごしているのは、やはり健全な状態ではないなと感じます。 平日の子供には母である私しかいない。頼れるのも、遊ぶのも、勉強も、何もかも。私としか話をしない、やり取りをしない。 どん…

5月31日まで休校

休校は5月31日まで延びました。 再開は9月くらいと思っておいたほうが良さそうです。 卒園、休校、不安な世情。 いま平日の娘の世界にはほとんど私しかいなくて。だっこにおんぶに膝の上、後追い、食べさせて、だいすきだいすきだいすきだいすき見てみてみて…

入学式、幼児期の終わり

先週は入学式がありました。 前日に市内にコロナウイルスの感染者が確認されたために急遽22日までの休校が決まり、入学式だけは15分程度に短縮して行われました。 忙しなかったですが『入学式』という看板の前でおきまりの写真を撮ることもできました。 本来…

4月からの話。空中逆上がり100回を目指す

3月31日に最後の登園日を迎え、涙涙でお別れ。 迎えに行くとクラスメイトの子供達からくちぐちに「娘ちゃんのママー娘ちゃん泣いてるよ」「娘ちゃんめっちゃ泣いてる」「寂しいから泣いてるよー」と報告されました。(笑) その後、4月1日からは家にいます。 …

卒園式、誕生日

先週は保育園の卒園式がありました。 このご時勢のことで参加者も限られ縮小された式ではありましたが、すっきりとしたよい式でした。謝恩会も30分ほどの短いもの。 長い式典や謝恩会のような場が……とくに飲み会、謝恩会、送別会と会のつく場が著しく苦手な…

吃音の地味な悩み

私には軽度ですが吃音があります。 特に母音で始まる言葉に苦手意識があります。 「ありがとうございます」とか「いっしょに」とか「おなじ」とか。ありふれた言葉ですが、口の中がウンコになります。言葉が出ません。失敗するとひたすら惨めです。 いつ吃音…

耳下腺腫瘍 術後四年目

耳下腺腫瘍の手術後四年が経ちました。 今のところ再発の傾向はありません。 完治の目安は五年。このまま五年目までいきますように。 にほんブログ村 にほんブログ村

永久歯が生えてきた

右下顎の第一大臼歯が生えてきました。 鏡を見ながら大事そうに歯磨きしています。可愛い。(笑) 仕上げ磨きはもうしばらく続けようと思います。 新型コロナウイルスの影響で園の行事とヤマハの発表会が中止になりました。 卒園式と入学式もどうなるか。個人…

寝かしつけ卒業

寝かしつけを卒業しました。 「歯磨きの仕上げ磨きと寝かしつけってそういえばいつまでやるんだろう」という疑問からなんとなくの流れで一人寝の練習となりました。何度も怖くなってしまって失敗するのですが、翌日になると「今日こそ一人で寝る!」とチャレ…

COVID-19

新型コロナウイルスによる肺炎について。 手洗い、咳エチケット、適切な栄養摂取と睡眠を心がけて。通勤通学は今のところこれまで通り、でも不要不急の外出はなるべく控えて。 このようなウイルスに被害者も加害者もなくて誰もが当事者だと思うので、被害者…

みかんの箱買い

我が家は私と夫と五歳の娘の三人家族です。 口が少ないので普段の食費はさほどかかっていないとは思うのですが、冬のこの時期はみかん代が結構かかります。 娘がみかん大好きで、朝に夕にとせっせと食べます。一日に二つペースで食べられてしまうと、スーパ…

習い事と勉強と

いま習い事はヤマハとスイミングの二つ。 興味のあること増やすか、現状維持か、それとも減らすか。私としてはヤマハは続けさせたい。個人レッスンが良いなら幼児科を卒業するタイミングで個人のピアノ教室に変わっても良い。ジュニアピアノでも良い。ピアノ…

通院

通院間隔二ヶ月に一回になってから初めての通院日でした。 数値に問題は無かったので、次回も二ヶ月後です。 先生からは何も言われないけど、HbA1cの値を気にしています。 平均して5.7前後かなあ。ちょっと高めですよね。空腹時血糖は80程度なのですが。 風…

パンツスーツが似合わない

子供の卒園式、入学式用の服をえらんでいて、私もスーツを新調したくなりました。 今は店頭にもネットにもフォーマルの素敵なパンツスーツがたくさんあるし、一般的になってきたようなので、それにしようかと思ったのです。 店頭で試着してみてよかった。い…

学校ね……

就学予定の小学校の保護者会に行ってきました。 PTAとか役員決めとか、まあなんとかなりました。 学校ね…小中高と学校もクラスも先生も苦痛、嫌だ、怖い、とにかく惨めで早く逃げたいという記憶しか残ってない人間なので、もうね、大人になってもあの精神的…

意外なこと

娘と、幼児科終了後の話をしました。 気が早いですが、「ぷらいまりー5やぷらいまりー6って難しそう~」と子供が言うので。ぷらいまりーは4までしかないこと、いま通っているのは幼児科というコースで、娘が小学二年生になったら終わること(一年遅れで受講し…

初めてのアンサンブル

3月にヤマハ音楽教室の発表会があります。 他のグループの生徒さんと合同で、10人以上でのエレクトーンによる合奏です。 楽譜が配られ、練習が始まりました。3パートに別れます。 初めてのアンサンブルです。 ジュニア科の方のブログを読むと、子供はアンサ…

ヤマハとスイミング

本年もよろしくお願いします ・ヤマハ もともとのスケジュールと先生のご都合で、先月半ばからおやすみです。次回は来週。 ぷらいまりー2に入ってからずいぶん進みが早いなあと思っていたのですが、このためだったのかと納得。一ヶ月の開きは大きいなあ…ダレ…

通院間隔

腎移植から約一年三ヶ月が経ち、血液検査や尿検査の結果が落ち着いているので、次回から通院の間隔が二ヶ月に一回となりました。 この調子で安定を目指したいです。しますように。 血圧がちょっと高いんですよね……上は高くないんですが、下が高い。 透析にな…

「意地悪な子」「うちの子にかぎって」

うちは両親ともに外面はおとなしいし、気に食わないから腹が立ったからといって大声を出したり暴力をふるうような人の精神構造がよくわかりません。うわムカつく嫌いだなー○ねって思うけど、だから殴ってやれとはならない、わけで。 どこにでも意地悪な子は…

発表会

娘の保育園のクリスマス発表会がありました。 五つの歌、二つの合奏、一つの劇、一つのダンスを泣くことなく、間違えることなく、上手にできました。 緊張した顔、一生懸命の顔、本当に可愛かった♡ ダンスは予想以上に上手でびっくりした。がんばったね! 演…

就学時健康診断

先月のことですが、就学時健康診断がありました。 娘は前日まで「たーのしみー♪」と言っていたのですが、いざ当日になると、小学校へ向かう途中からすでに「緊張する」と言ってべそべそと泣き出し……着く頃にはもう大泣き。校庭中に「やーだーーーやああだだ…

娘の食について

娘は赤ちゃんの頃からミルクをあまり飲まず、離乳食も、幼児食も、保育園の給食も、毎日の家の食事も、食べる量が少なく食べるスピードもとてもゆっくりでした。好き嫌いや食べムラもずいぶんありました。 保育園の給食を減らさず時間内に食べ切れるようにな…

ヤマハ音楽教室幼児科一年目 半年が過ぎて

ヤマハ音楽教室幼児科一年目の半年が終わり、ぷらいまりー2が始まりました。 初めての習い事、まずは家庭とも保育園ともちがう環境であり、どちらとも異なる姿勢が求められる、ということを教えるところからスタートしました。 ・先生にやたらと話しかけない…

巡業

大相撲の地方巡業が地元にやってきました。 なんと二十年ぶり。次に来るのはいつのやら、 ♪ いつまたどこで会えるやら ♪ それともこのまま会えぬやら ♪ 思えば涙が パラーリ パラリと ♪ (ハァー ドスコイ ドスコイ) ーーというわけで見に行ってきました! …

運動会

保育園生活最後の運動会がありました。 骨折の影響で徒競走やリレーは見学でしたが、鼓笛隊やダンス、玉入れや親子競技は参加することができました。 頑張って練習してきた鼓笛隊。九月半ばからの練習に加われなかったため、最後の数日の追い込みでの本番と…

RSウイルス3、娘の骨折2

RSウイルスからの気管支炎は本当に治りが悪い。 発症から三週間を経てようやく咳が落ち着きました。 長かった……。湿った咳は苦しそうで、このままもっとひどくなってしまうのではないかと心配になります。 骨折の方も無事にギプスが取れました。 こちらの方…

移植後一年、腎生検

生体腎移植を受けてから一年が経ちました。 最近少し心がゆるんだのか、些細なことをストレスに感じたり、それを言い訳にチョコレートやコーヒーを採りすぎてしまったりしていました。けれど、あの病室、あの病棟へ戻ると、みんなここで戦っているんだという…