okameのブログ

2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など

二歳検診

自治体の二歳検診に行ってきました。

身長体重計測→発達検査→歯科検診→栄養指導→歯のブラッシング指導→面談→終了!ながい。二時間半以上かかった(ヽ´ω`) 

前回の一歳半検診の時には

okame-dekotan.hatenablog.com

 最初から最後まで泣き続けていたけど…

今回は一度も泣かなかった。絶対に泣くだろうな、と予想していた歯科検診でも、泣かなかった。順番待ちで並んでいるあいだに、「歯をしらべるから、先生のお部屋に入ったら、大きなお口で「あーん」するんだよ」と言い聞かせる。娘もその気になったのか、しきりに「あーん!」「あーん!」と練習をしていた。

 

身長 82.1cm

体重 10.13kg

 

やっと10kgになった!

身長体重ともに-1.0SD~-2.0SDの間くらい。-2.0SDになっていたら、低身長ではないかと相談しようと思っていたので、ひとまずよかった。面談の際、保健師さんからも、娘なりに大きくなっているので順調ですよ、と言われる。

発達検査の内容は一歳半検診と同じだった。小さな積み木を見せ、積ませたり保健師さんに渡させたり、小さなバケツに入れさせたり。犬や自動車の絵を見せて、これはなに?と問い、答えさせたり。一歳半検診の時には、「これはなに?」ではなくて、「わんわんはどれかな?」だったかな。問題なく、終了。

待ち時間の間に栄養士さんからの栄養指導を聞き、開始から二時間経過し、別部屋に移動して歯科医師からブラッシング指導を受ける頃には、もうみんなグダグダ。寝る子もいればぐずる子もいる、走り回る子もいる、娘はグダグダで床でグネグネしていた(^^; そりゃそうだ…こういう検診ていつもお昼寝のコアタイムに重なる。眠いよね。

面談では、特に問題ないですーと娘の話は終了し、私の話へ。お母さん体調はどうですか?と尋ねられる。えーと…透析してます、ガンにもなっちゃいました、と返すと、「まあぁ…」と保健師さんしばらく絶句していた。ですよね。

 

「今日はがんばったね。お家についたらプリンを食べようね」と娘と約束をする。「プリン!」「娘ちゃんプリン食べるー!」と大喜びもつかの間、帰りの車中であえなく陥落、家についても起きない。昼寝してないもんね…

約二時間後、「プリン…」と泣きながら起きてきたのでちょっと笑ってしまった。よく覚えてるなあ。

おやつにはもう遅い。でも特別にプリン付きハンバーグ定食にして、夕食を出した。

満足そうだった。

おつかれさま。