読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okameのブログ

2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など

okameのブログ

**2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など**

良性?ほんとに?

先日、耳下腺腫瘍の疑いで、MRと穿刺(超音波装置で見ながら針を刺し、細胞を取る。病理検査に出して良性か悪性かをみる)の検査をしてきました。MRの結果と、先生が針を刺して中身を吸ってみた感触としては、悪いものではなさそう、とのことでした。膜に包まれて境界のはっきりとした腫瘍で、おそらく、多形線種ではないか、と。

ほっとしたものの、今年度は悪いことが重なりすぎていて、病理の検査結果が出るまでは疑ってかかっています…

 

見た目も、耳の下がぽこっとビー玉を入れたみたいに膨らんでいて、目立つようになってきてしまいました。

こぶとりじいさんみたいです( ノД`)...

 

私は病気の確変状態ですが、お陰様で娘はとても元気です。

もしかしたら娘に降りかかっていたかもしれない悪いことを、私がよいしょとまとめてしょって

広告を非表示にする