okameのブログ

2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など

透析中の寒さ対策

透析も後半になってくると、血圧が上がってくる。寒いとさらに爆上げ。そして透析室は寒い。かといって液温を上げすぎるとしんどい。なので、掛け物や着る物を見直すことにした。

普段は薄目の掛布と透析室の布団を一枚。

ロッカーは入れ替え制のため、荷物は毎回持っていかないといけない。今でも多くて重たいのでなるべく増やしたくない。電気毛布や湯たんぽは除外。

試しに、薄手のカーディガンを羽織り、足元はレッグウォーマーを履いてみた。

カーディガンは失敗だった。暑い!暑くても脱げない!終わる頃にはグッタリだった。

レッグウォーマーは良いかもしれない。頭寒足熱というし。荷物にならない。暑くなったら自分で脱げるし。

結局、掛け物を薄手フランネルの毛布にし、寒い日はレッグウォーマー。液温は36.0℃。しばらくこれでいってみる。

広告を非表示にする