読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okameのブログ

2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など

okameのブログ

**2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など**

ゆるゆるな施設

私の通う透析クリニックは、体重の増え幅に関して、かなりゆるゆるだと思う。

体重だけじゃなくて血液検査の結果にもゆるい。先日の検査の結果、リンが6.0!うっ…これはやばい、と私は思ったのだけど、回診にきた先生は「血液検査の結果もいいですね! おだいじに」で終わった。そ…そうですか?リンやばくない? 先月が調子よくて、ちょっと気が緩んでしまった結果だと思ったので、気を引き締めようと思った…のだけど。

体重も、ちらりと他の方の数値を見まわしてみると、中一日で2.5kg未満の人は少ない。私とそう身長(155cm)の変わらなそうな女の人でも。3kg超えの女性もちらほらいる。でも、彼女らは「今年で10年目よ」「私も9年」と言うし、なんだかふくよかな方がつやつやして元気そうで、いったいなにが正解なのかわからなくなる。

怖がりなので真似しようとは思わないけど、少なくとも3%を厳格に守れないからといって、落ち込んだり罪悪感を持ったり、看護師さんに責められたりすることはないので、そこは気が楽かも…

広告を非表示にする