okameのブログ

2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など

大きい小さい、暑い寒い...

言葉、歌、動作、遊び…子供の中でそれぞれ色々なブームがあるらしい。今は概念的なこと、感覚的なことに関して、質問攻めにされる毎日。

もう一日中まとわりつき、何をするにも何を見ても何を感じても「大きい?」「小さい?」「暑い?」「寒い?」「熱い?」「冷たい?」「痛い?」「すっぱい?」「これ?(これなに?)」「ねえねえ何してるの?」...

大きいか、小さいか。熱いか、冷たいか。いったいなにがそんなに重要なのか、常に確認してくる。応えれば納得するようだけど、手が離せない時などは、応えるまでエンドレスで、しかもだんだん声が大きくなるスヌーズ機能付き。

 

こうやって覚えていくんだからと、なるべく応えるようにしているけど、ときどき、もう勘弁してーっと思う…思うだけね。でもちょっとおざなりになるかも。

 

あと、色。色を区別し、色の名前を言葉にすることも大好きらしい。

「どんな色がすき」を歌わされる日々。

ざっと部屋を見回しただけでも、確かに色んな色がある。