okameのブログ

2015年より紫斑病性腎炎のため透析導入となった透析患者の日記帳です。透析、育児、食事記録など

いろいろ

斜向かいのベッドのおじいさん、透析中のトラブルが多くて、他人事ながらひやひやします。
透析中の血圧低下で意識が飛んだり、トイレで倒れたり…
(私も大概トラブルの多い患者ですが…
透析以外の体調不良で(^-^; )

透析って地域格差大きいなあと思います。
うちの辺りは、オーバナイト、在宅、長時間透析?なにそれ美味しいの?状態です。都市伝説です。
透析中の飲食や透析食、リハビリ等も都市伝説です。
ベッドに仰向けで寝たきり。
スマホokなのが救いです。

通える範囲で、新規患者を受け入れていたところは、実質ひとつでした。それでも私は恵まれている方で、隣の市とはいえ自宅から車で15分ほど。なかには市を二つ跨いで通っている方も。
腎臓内科そのものが壊滅状態で、シャント手術ひとつとっても、高速道路をつかって一時間以上かかる地域まで行くか、隣県に行くかしかありません。

こういう時、田舎はきついなあと思います…