okameのブログ

2014年慢性腎炎合併妊娠、出産→2015年紫斑病性腎炎のため透析導入→2016年耳下腺腫瘍(悪性)手術→2018年腎移植。通院、五歳年長さんの子育て等の日記帳です。

耳下腺腫瘍

耳下腺腫瘍 術後三年半

耳下腺腫瘍摘出手術、術後約三年半が経過しました。 直近のMRI検査もクリア。再発傾向なし。 耳下腺腫瘍のなかでも粘表皮がんという悪性のもので、そのなかでも予後の悪い低分化型でした。 耳下腺腫瘍自体が発生頻度が低く10万人に1~3人、良性:悪性の割合…

不思議現象

耳下腺腫瘍の手術をした時に、後遺症として、食事の際に耳の下に汗をかく現象…フライ症候群と言うらしいのですが(ほかには頬が赤くなったり)が出るかもしれないと説明を受けました。今までは出ませんでしたが、免疫抑制剤を飲み始めてから、気がつくと食事の…

耳下腺腫瘍その後(術後半年)

今日は耳下腺腫瘍の経過観察の日。 透析終了後、総合病院へ。 事前のCT、血液検査、触診の結果、再発はしていないとのこと。 はあ……よかった。結果をきくまで怖かった。 もう口笛が吹けないとか、麺がすすれないとか、風船が膨らませられないとか、耳がしび…

耳下腺腫瘍、その後

今日は耳下腺腫瘍手術後の、外来受診の日。 触診してもらって、傷も綺麗、リンパ節も問題ないとのこと。次回は9月。手術から半年になるので、血液検査と造影剤CTをやるとのこと。 傷跡…嫌で見てないんだよね。一度も。自分で鏡調整してわざわざ見ようとしな…

がんでした…あんまりだ

ずっと良性だと言われていた耳下腺腫瘍。切除したものの病理検査の結果、がん細胞が見つかりましたと言われた。 ひどい。ほんとうにひどい。あんまりだ。 診察→医師「悪いものではなさそう」 ↓ MRI→医師「悪いものではなさそう」 ↓ 穿刺、病理→「良性でした…

耳下腺腫瘍の摘出手術

21日に入院、22日耳下腺腫瘍摘出手術を受けて、本日退院しました。娑婆の空気&ご飯はおいしいです。 腫瘍は事前のMRIの結果通り、膜に包まれていておそらくは良性だろうとのことでした。よかった。開いてみたら癒着していて悪性でしたって言われるのが怖っ…

腫瘍は良性でした、他

耳下腺腫瘍の方は良性の多形線種でした。 来月末に入院し、手術で取り除きます。それは、ひとまずよかった。悪性なんじゃないかって密かに思ってたので…透析始めてから半年で5キロ特にダイエットもしていないのに体重が落ちたし、まだ落ちそうだし。それなり…

良性?ほんとに?

先日、耳下腺腫瘍の疑いで、MRと穿刺(超音波装置で見ながら針を刺し、細胞を取る。病理検査に出して良性か悪性かをみる)の検査をしてきました。MRの結果と、先生が針を刺して中身を吸ってみた感触としては、悪いものではなさそう、とのことでした。膜に包…